緒方咲

緒方咲曰くどのシーンもかなり“攻めた”カットが多めという「Seventh Heaven」。一番恥ずかしかったシーンについて「手拭い(で覆い隠したシーン)が恥ずかしかったです(笑)。手拭いは初めてだったので、『どうしたらいいの』みたいな(笑)。ドキドキして見てください」と照れながらアピール。

また記者からは、「作品に点数を付けると?」との質問も寄せられた。緒方は「100点です、はい。100点満点、頑張りました(笑)」と即答した。

緒方咲